ホーム » おへそ周り毛を脱毛して自信のある上半身に繋げるには

おへそ周り毛を脱毛して自信のある上半身に繋げるには

男性は女性よりも上半身を出す機会が多いので、どうしてもムダ毛があると気になってしまいます。もともと毛が濃い人も多いので目立ちますよね。

男へそ

昔は毛が濃いと男性らしさの象徴なんて時代もありましたが、今は毛のお手入れができていないと不潔な印象を持たれてしまいます。

 

特に以前よりも美意識の高い男性が増えているので、ムダ毛は日頃から気にしておきたいものですね。そんな男性にはへそ周りの脱毛をおすすめします。

■男性にへそ周りの脱毛をおすすめする理由

日本では欧米化した食生活の影響により、お腹周りの脂肪がつきやすくなり気にする男性が増えています。年齢的な理由もありますが、お腹周りはもともと脂肪がつきやすい部分になるので腹筋したり、鍛えないとあっという間にだらしない印象に見えてしまいます。

 

そこにへそ周りの毛があるとだらしない印象になってしまいますし、上半身のたるみを増長する結果になってしまいます。へその毛はよく見ると短い毛と長い毛が入り混じった構造になるので、しっかりとお手入れすることで清潔感のある上半身になり自信に繋がります。上半身が引き締まっているのにムダ毛が多いとそれだけで損しているような気持ちになりますよね。

 

へそ周りの毛は本数が多い人もいますが数本程度の場合も多く、より気になってしまいます。自信を持って上半身を脱げるように日頃からへそ周りの毛をお手入れしておくことが大切です。またへその毛があるとポツポツ毛穴が気になってしまうこともあるので、肌が汚く見えてしまうこともあります。触ったときにザラザラするとそれだけで汚く見えてしまいますよね。

■男性がへそ周りの毛を自分で処理できる?

へそ周りを脱毛してもらうのはなんだか恥ずかしい…と、なかには自分でへそ周りのお手入れをしてしまう人もいます。カミソリを使って剃ったり、なかには毛抜で1本ずつなんてツワモノもいるのですが、抜く度に痛みが出てしまいます。

 

自己処理の場合、毛が硬毛化してしまったり毛のう炎などのトラブルが起きてしまうこともあります。チクチクして洋服が当たると痒みを感じてしまうこともあるなど、へそ周りのお肌は敏感なので自分でお手入れをしてしまうとデメリットの方が大きくなってしまいます。もし自分でお手入れしたあとにかゆみがある場合、冷やすなど絶対にかかないようにしてくださいね。

 

保湿してあげるなど様子を見ても状態が変わらない場合は、一度病院を受診するのをおすすめします。

■男性のへそ周り脱毛はどのぐらいかかるの?

へそ周りの脱毛をしたいと思っている男性もいると思います。やっぱり気になるのは脱毛にかかる時間でしょうか。へそ周りの場合、他の部位に比べて毛の密度が少ないので10分程度の時間で施術ができ、対して時間はかかりません。

 

費用は2,500円程度とお得ですので、夏場など上半身を脱ぐ機会の多い時期は集中的にお手入れするようにしておくのをおすすめします。通う頻度は1ヶ月~1ヶ月半のその人の毛周期に合わせて変わります。

 

へそだと脱毛に通っていてもバレにくいので、安心して施術が受けられるはずです。ただしボディの毛は半分以下の量になるのが3~6回程度通ったときになり、8回以上ですっきりとした印象になります。ある程度通わないと効果を実感できません。

 

プールや海などでへそ周りの毛が生えていて隠しながら楽しむのもなだかもったいないですよね。せっかくなら思いっきり楽しめるようにお手入れしておきましょう。へそ周りの毛を隠しているよりは早めにお手入れしてしまった方が、誰に見られても安心です。へそ周りの毛を処理しておき、自信のある上半身を手に入れるようにしてくださいね。