ホーム » ツルツルにするだけが脱毛じゃない!濃い薄毛を薄くする方法

ツルツルにするだけが脱毛じゃない!濃い薄毛を薄くする方法

すね毛のないツルツルの足にすることに対して、抵抗がある男性も少なくありません。

 

しかし、濃いすね毛をコンプレックスに思っている方も同じように存在します。

脱毛は、生えているすべての毛を無くしてしまうこともできますが、毛量を減らす手段としても使うことができるのです。

サロンで行う脱毛の種類

 

現在、サロンやクリニックで用いられている脱毛、大きく3つの種類に分けることができます。

メンズ脱毛 足脱毛

1:ニードル脱毛

毛穴の1つ1つに細い針を刺し焼いていく方法です。1回で永久脱毛ができるが、1本ずつ処理していくため、手間も時間もかかります。1本だけならそれほどではありませんが、目に見える効果が出るほどの本数を処理すると、金額はけっこう高くなります。痛みは、けっこう強めです。

 

2:レーザー脱毛

黒い色だけに反応するレーザーの作用を脱毛に用いて、毛根にダメージを与える脱毛方法です。1度にレーザーを当てることができるのは、1〜1.5cm程の範囲です。ニードルと比べると、1回で処理できる本数が増えるので、かかる時間もその分少なくなります。眠っている毛には反応しないため、毛を全部処理したい場合には、期間をあけて何度か通う必要があります。

 

3:フラッシュ脱毛

レーザーと同じ作用を用いた脱毛法です。レーザーよりも肌に優しく、レーザーよりも1度に処理できる範囲も広くなるため、かかる手間も時間も3つの脱毛方法のうち、1番少なく済みます。また、もともと肌のケアに使われていたものなので、脱毛だけでなく美肌効果も期待できます。痛みも、この中では1番少ないです。

 

 

濃いすね毛を薄くするには

 

どの脱毛方法を選んでも、すね毛の数を減らし、薄くすることは可能です。

 

フラッシュ脱毛の場合は、すね全体や、特に濃くて気になる部分などを中心に当てていくことで、自然に間引くようにして毛が抜けたり、細くなっていったりします。

 

どれくらいの毛量にしたいかによって、脱毛を受ける回数は変わってきます。

 

最初から値段や回数だけを見て契約するのではなく、サロンやクリニックで、自分のしたい毛量がどれくらいなのかを相談してから契約するようにしましょう。