ホーム » 女性の身だしなみとして流行っているVIO脱毛です

女性の身だしなみとして流行っているVIO脱毛です

女性の身だしなみとして流行っているVIO脱毛ですが、近頃は男性でもVIO脱毛をする人がいます。

 

男性にとってもローライズタイプのパンツをはいているとちらっと見える毛が嫌だなと感じることもありますし、脱いだ時にあまりにも毛深い陰毛だと彼女に嫌われてしまうかも…なんて不安を感じてる人もいるはずです。

 

男性にとってVIO脱毛は必要なのでしょうか?またやっぱり痛いの…?意外と気になる男性のVIO脱毛事情について調べてみました。

VIO脱毛

■男性のVIO脱毛とは?

 

VIOというと具体的には女性専用の部位になりますので、男性の場合はどこの部位になるのか気になりますよね。脱毛サロンによって多少の違いはありますが、Vラインはビキニラインのっことを指します。

 

腰の骨~太ももの境目までの逆三角形の部位です。Iラインは肛門~睾丸にかけての一直線のラインを指します。Oラインは肛門周りやお尻の割れ目のあたりになります。

 

 

これらの部位を全部脱毛するのではなく、一部を脱毛したり全体的に薄くすることもできます。目安として2か月に1回程度を8回通うと、ちょうどいい薄さになるといいます。

■男性のVIO脱毛も痛いの?

 

基本的に毛量が多く太い場所になると痛みを強く感じやすいといわれています。脱毛時の痛みの程度はひとによっても異なりますが、輪ゴムを何本か束にしてはじいたぐらいの痛さがあるといいます。

 

 

もともと皮膚が薄く敏感な部位になりますので、脱毛が初めての人は痛みを感じやすい部位です。

もし時間や予算的に余裕があるのであれば、ひげなどで痛みになれてから、VIO脱毛をしたほうがいいかもしれません。痛みで途中でリタイアしてしまう人もいるなど、痛みの感じ方は人それぞれ異なります。

 

 

 

■男性にVIO脱毛は必要なの?

 

美容を気になる男性が増えていますので毛の量が気になるのであれば、VIO脱毛を受けてみてもいいでしょう。

脱いだ時に陰毛やお尻の毛が少ないだけでも印象が変わりますし、完全につるつるにしていなければ、女性からも脱毛したのをばれてしまうことがありません。

 

男性もVIO脱毛をして、ムダ毛を気にする時代です。

 

 

男性のVIO脱毛が増えています。

ひと昔前なら男性の部位に関わらず脱毛なんて…という人も多かったのですが、今は露出や美容を気にして脱毛をする人も増えています。

 

 

陰毛の毛の量が気になっている人は一度検討してみるといいでしょう。清潔感も出ますし、女性からの印象も悪くありません。おすすめの脱毛ですよ。