ホーム » 脱毛中の肌荒れを防ぐ『毛を抜かない』脱毛方法!

脱毛中の肌荒れを防ぐ『毛を抜かない』脱毛方法!

■脱毛=毛を抜く?

毛を抜くのNGのです。
毛は抜いても抜いても生えて来てしまいます。
そして抜いた毛穴にバイキンが入り、ニキビや肌荒れの原因となってしまいます。

毛を生やさなくするには、毛を造っている『元』から無くさないといけません。

毛の『元』にダメージを届けると毛以外の肌の部分にもダメージは届き、肌が赤くなってしまったり、痛みが伴います。


脱毛の目的は体毛をつるつるにするもので、肌荒れのリスクは最小限に抑えたいですよね。
従来脱毛は、毛根に電気針を差し1本づつケアを行なっていました。

.jpg?fit=700%2C525&ssl=1 - 脱毛中の肌荒れを防ぐ『毛を抜かない』脱毛方法!

ですが、はたして
■『1本づつ抜くのがよいのか?』

.jpg?fit=700%2C467&ssl=1 - 脱毛中の肌荒れを防ぐ『毛を抜かない』脱毛方法!

しっかりと効果は期待できるが、
肌荒れは?脱毛中脱毛後の赤みは残る?痛みは??


折角キレイな肌になりたいと思って脱毛に通うのに、施術後に肌がヒリヒリしたり、真っ赤に腫れてしまったらイマイチですよね。
赤みや、肌荒れは長く続き、跡に残る事もあります。。

NAXでは、施術後も、学校や会社にマスクなしで行けるように、肌へのダメージを最小限に減らした、『毛を抜かない』で脱毛する『光(フラッシュ)脱毛』を取り入れております。


毛を1本1本抜いていく従来の脱毛方法に比べて、赤みが残りずらく、全体に光を照射する脱毛方法は、施術の痛みの軽減へも繋がります。
脱毛は痛くて諦めていた方や、手がでずらい方でも安心です。

■どうして毛が抜けるのか?

毛を造っているとされる、毛の奥にある毛乳頭、毛母細胞に光の熱のダメージを与えていくと、活動が低下していき徐々に毛が生えづらくなります。


NAXの光脱毛では、直接抜かない脱毛方法の為、毛が導火線の役割を果たして熱が伝っていき細胞にダメージを与えていきます。

ダメージを受けた毛は、自然と肌の再生に伴い押し上げられて抜け落ちます。

■いっぺんに全部抜けてしまうのでは?

1回の照射では全て無くならない所が光脱毛の魅力でもあります。
照射回数を少なくしたり、ご自身のお好みの毛量を見ながら照射が可能です。
減耗調節がしやすいようNAXでは、回数券は『4回 回数券』を販売しております。

オススメ回数券

■1回づつでも来店出来る

その都度でのお会計の『都度払い』で、床屋さんや美容院に通うような感覚で脱毛を気軽に通う事ができます。
1回だけや、あと1回といった要望に答えるべく、顔のパーツも分けておりますので、『あごだけ』『ほっぺただけ』での来店も可能です!

※2,500円〜

創業7年目を迎えるメンズNAXは、その実績や効果から幅広く評価を受けております。

オトコロドットコム にも掲載されました。
https://otokoro.com/mens-datsumo/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD/%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E5%8C%BA/