メンズ脱毛専門店サロン【メンズ脱毛NAX】

メンズVIO脱毛は「ハイジニーナ」全剃りがおすすめ!メリットや自己処理方法など一挙ご紹介!

別名パイパンとも呼ばれるVIOラインを無毛状態にする「ハイジニーナ!」

女性に人気が高いハイジニーナですが、最近では男性にも人気があります。

 

「メンズVIO脱毛すると決めたけど、形に迷っている!」

「ハイジニーナにしたいけど、勇気が出ない!」

と悩む人も多いのではないでしょうか?

 

そこで本記事では、脱毛サロンのスタッフである筆者がVIO脱毛「ハイジニーナ」のメリットや自己処理方法などをご紹介していきます。

VIO脱毛でハイジニーナにするか迷っている方は、早速チェックしていきましょう。

お尻 - メンズVIO脱毛は「ハイジニーナ」全剃りがおすすめ!メリットや自己処理方法など一挙ご紹介!

VIO脱毛の形には何種類あるの?

一言でVIO脱毛と言っても、形が様々あります。

VIO脱毛であげられる主な形は以下の4つです。

日本では、天然風や逆三角形の人気が高いですが、海外では、ハイジニーナがかなり人気です。

とくにヨーロッパの男性がハイジニーナにする傾向にあり、学歴が高い人=ハイジニーナであるという研究結果も出ています。

VIO脱毛ハイジニーナをするメリットは?

ここからは、ハイジニーナにするメリットについてご紹介していきます。

ハイジニーナにするか迷っている方はぜひチェックしてみてくださいね。

メリット①:清潔感を得られる

ハイジニーナにすると清潔感がグッとあがります。

陰毛部分はどうしても毛が密集している上に、布で覆いかぶさっているため、不潔な状態になってしまいますよね。

 

夏場や湿気の多い時期は汗も加わり、不快感が強いです。

ハイジニーナにしてしまうと、密集していた陰毛がなくなるため、スッキリと爽快な気分になります。

また、デリケートゾーンも綺麗に洗い流すことができるので、清潔な状態を保つことができるでしょう。

メリット②:ムレがなくなる

デリケートゾーンのムレを感じる方は多くいらっしゃると思います。

汗によるムレが原因で悪臭が発生し、不潔な状態になってしまうことも多いです。

 

ハイジニーナにすることで、ムレを解消し、悪臭のもとになるバイ菌も綺麗にケアすることができます。

デリケートゾーンのムレによる赤みやかぶれ、かゆみを感じていた方も解消されますよ。

メリット③:大きな性器に見える

普段、性器は陰毛が邪魔していて、小さく見えてしまいます。

アンダーヘアを全て取り除くことで、性器が露出している状態になり、これまでよりも大きく見せることができます。

性器が小さくて悩んでいる方や、大きく見せたいと言う方はハイジニーナにすることをおすすめします!

セルフでハイジニーナにする際に気をつけたいこと

VIO脱毛をセルフでしたいという方も多いと思います。

自己処理でハイジニーナにする際には、どんなことに気をつければ良いのでしょうか。

ぜひ確認してみてくださいね。

注意点①:VIOラインの怪我

デリケートゾーンはその名の通り、とても敏感です。

VIOラインの怪我には十分気をつけなければいけません。

特に、デリケートゾーンは皮膚が薄いため、カミソリまけをしてしまいやすいです。

自己処理する際には、カミソリは避け、電気シェーバーを使用しましょう。

 

デリケートゾーンは脱毛箇所が見えづらいと言うこともあり、怪我をしやすい傾向にあります。

決して無理はせず、自己処理が難しい場合には脱毛サロンやクリニックにお願いするようにしましょう。

注意点②:肌にかゆみがでる

デリケートゾーンを自己処理すると肌荒れして、赤みやかゆみが出ることがあります。

掻きむしってしまうと肌荒れが悪化し、肌がかさついた状態が続いてしまうことも…。

 

そうなる前に、処理前にはシェービングジェルを塗ることをおすすめします。

そして、自己処理後にはしっかりと保湿をするようにしましょう。

 

ニベアやワセリンを使用するととても保湿効果があります。

それでも肌荒れやかゆみが出てしてしまう方は自己処理は飽きられめて、脱毛サロンやクリニックに通った方がいいでしょう。

注意点③:ゴマみたいな仕上りになる

毛根がしっかりしている人であれば、全剃りするとゴマのような黒い点々が目立ってしまいます。

逆に汚い仕上りになってしまう可能性が高いため、やめておいた方が良いでしょう。

 

脱毛サロンやクリニックで行うVIO脱毛は毛根からしっかりと脱毛していくものです。

そのため、ツルツルした仕上りになり、綺麗に脱毛することができますよ。

VIO脱毛!ハイジニーナにする方法

全身脱毛 - メンズVIO脱毛は「ハイジニーナ」全剃りがおすすめ!メリットや自己処理方法など一挙ご紹介!

続いてはVIO脱毛にする方法についてご紹介していきます。

ハイジニーナにするには、どうすれば良いのでしょうか?

早速確認していきましょう。

VIO脱毛方法①:カミソリ

カミソリでVIO脱毛することはできます。

しかし、VIOラインはとてもデリケートな箇所なので、カミソリですることはおすすめしません。

 

安価で出来るというメリットはありますが、肌を傷つけやすく、赤みや肌荒れ、かゆみの原因になってしまう可能性が高いです。

また、処理後の仕上がりも綺麗とは言えず、思ったように脱毛出来ない方が多いでしょう。

VIO脱毛方法②:除毛クリーム(VIOラインOKのもの)

除毛クリームでVIO脱毛する際は、必ずVIOライン対応のものを選びましょう。

対応していないもので除毛すると肌トラブルを引き起こしてしまうかもしれません。

VIOラインの皮膚はとてもデリケートです。

優しく塗るようにしましょう。

 

除毛クリームは一時的に毛を溶かす商品です。

そのため、時間が経つとすぐに毛が生えてきてしまいます。

継続的に毛量を減らしていきたい方は脱毛サロンやクリニックで処理することがおすすめです。

VIO脱毛方法:脱毛サロン・クリニック

VIO脱毛するのであれば、脱毛サロンやクリニックを利用するのが一番おすすめです。

デリケートゾーンの脱毛になるため、セルフでしてしまうとかゆみや赤みなどの肌トラブルを引き起こしてしまうからです。

 

また、脱毛サロンやクリニックであれば、自身では処理できないような箇所まで綺麗に脱毛することが出来ます。

「綺麗な仕上がりにしたい!」「肌に優しい脱毛方法がいい」という方は、脱毛サロンやクリニックを利用しましょう。

VIO脱毛ハイジニーナはNAXがおすすめです!

VIO脱毛でハイジニーナにするならNAXがとてもおすすめです!

 

VIO脱毛でハイジニーナにするまでには、かなりの期間と費用がかかります。

特にクリニックを利用すると完了までに高額な料金を取られてしまう可能性大です。

 

一方NAXのVIO脱毛は回数券プランや月額プランなど自身の通う回数によって、選べるプランがあります。

他の脱毛サロンと比べてもかなり安価でVIO脱毛することができるので、とてもおすすめです。

 

気になる方はぜひカウンセリングを受けてみてくださいね。

VIO脱毛でハイジニーナにして、爽快な日々を送りましょう!

今回は、脱毛サロンスタッフである筆者がおすすめするVIO脱毛「ハイジニーナ」についてご紹介していきました。

 

ハイジニーナをおすすめする理由は以下の3つです。

いいこと尽くしですよね。

 

「いきなりハイジニーナにするのはちょっと怖い…」と言う方は、少しずつ毛量を減らしていくこともできますよ。

理想の仕上がりを担当するスタッフと相談してくださいね。

ぜひ参考にしてみてください!

WEB・お電話でご予約・ご相談を受け付けております。