メンズ脱毛専門店サロン【メンズ脱毛NAX】

少ない脱毛回数でできる部位は?脱毛効果を高めるポイントを要チェック

初めて脱毛する方の中には「1~2回通えば脱毛できる」と思っていませんか?

脱毛はどの部位でも何度も通う必要があり、脱毛が完了するまで最低でも5回は通う必要があります。

 

この記事では、なぜ脱毛回数がかかるのか、少ない回数で脱毛できる部位はどこなのかについてご紹介。

 

医療脱毛と脱毛サロンの違いについて知っておくと、自然とどちらの脱毛場所が適しているかが分かるようになります。

.jpg?fit=400%2C441&ssl=1 - 少ない脱毛回数でできる部位は?脱毛効果を高めるポイントを要チェック

なぜ脱毛は何度も通わなければいけないのか

数ある脱毛方法の中でも一番脱毛効果が高いと言われているレーザー脱毛。レーザー脱毛を行ったとしても、1度の施術ですべてのムダ毛を処理できるわけではありません。

 

なぜなら1回の施術で脱毛できるムダ毛は、全体の約20%ほどだからです。これには毛が生え変わる毛周期が関係しています。

 

毛周期とは、成長期→退行期→休止期を繰り返す毛の生え変わりのサイクル。脱毛は成長期のタイミングで行うことにより、さらに効果を高めることができます。

 

しかし1サイクルに2~3カ月かかるので、1度ではなく何度も脱毛をしに通い続けなければならないのです。

.jpg?fit=500%2C172&ssl=1 - 少ない脱毛回数でできる部位は?脱毛効果を高めるポイントを要チェック

少ない脱毛回数で終えられるパーツランキング

「何度も通い続けなきゃいけないなら脱毛諦めようかな…」と思った方、完全に脱毛を終える回数は部位ごとに異なります。

 

もしあなたが脱毛しようと考えている部位の中に、少ない回数で終えられる部位がある場合は、回数の少ない部位から始めてみましょう。

・1位:ワキ

・2位:腕、足

・3位:背中、胸、おなか

・4位:VIO

・5位:顔

.jpg?fit=400%2C267&ssl=1 - 少ない脱毛回数でできる部位は?脱毛効果を高めるポイントを要チェック

ワキや腕、足などメンズでも多くの方が脱毛したいと考えている部位は、5回で脱毛効果が表れ、6回以上行うと産毛が気にならなくなり自己処理も必要なくなります。

早い場合は、1~3回目で脱毛効果を感じられる方もいますよ。

 

続いて背中や胸、お腹は5回で脱毛効果が表れ、産毛や自己処理が不要になるには8回以上の施術が必要です。

 

※レーザー脱毛を行った場合の回数

医療脱毛と脱毛サロンによって回数が異なる

脱毛方法は大きく分けて、医療脱毛と脱毛サロンに分かれます。

 

メンズ脱毛を行う上でそれぞれの特徴や違いについて知っておくと、どちらの脱毛方法が自分に適しているのか分かるようになりますよ。

医療脱毛と脱毛サロンはどう違う?

医療脱毛

脱毛サロン

脱毛方式

レーザー脱毛

光脱毛

施術者

看護師or医師(医療従事者)

サロン認定スタッフ

場所

美容皮膚科やクリニックなどの医療機関

脱毛サロン

脱毛効果

永久脱毛も可能だが料金は高い

脱毛までに時間はかるが料金は安い

痛み

痛みがある

ほぼ痛みはない

医療脱毛ではレーザー脱毛を行い、医師による施術を受けます。

レーザー脱毛は1回の照射でも脱毛効果が高いので、短い期間で脱毛が完了する分、費用がかかります。

 

一方脱毛サロンはエステ脱毛とも呼ばれ、フラッシュ脱毛やプラズマ脱毛を総称して光脱毛と呼ばれる施術を行う場所です。

脱毛の仕組みはレーザー脱毛とほとんど同じですが、出力を抑えて照射範囲も広く取るので、痛みを感じにくいという特徴があります。

医療脱毛と脱毛サロンの脱毛回数・料金の違いは?

全身脱毛での回数と料金を比べてみましょう。

 

・医療脱毛:6~8回(1年~2年)/ 9万~15万

・脱毛サロン:8回~15回(2年~3年)/ 15万~30万

 

医療脱毛の方が脱毛効果が高く、比較的早く脱毛が完了します。

 

脱毛サロンは医療脱毛と比べると回数がかかりますが、その分痛みや料金でのメリットが大きいです。

医療脱毛と脱毛サロンのどちらがおすすめ?

◆医療脱毛が向いている人

・少ない回数で脱毛したい

・安心して施術を受けたい

 

短期間に集中して脱毛したい方は医療脱毛がおすすめ。特に全身脱毛の場合、脱毛サロンで行うと2年以上かかるので、料金よりも早さを求める方にぴったりです。

 

また医療脱毛は医療従事者が施術を行うので、万が一肌トラブルが発生した場合、すぐに適切な処置を施してくれる安心感もあります。

 

◆脱毛サロンが向いている人

・リーズナブルな料金で脱毛したい

・できるだけ痛みを抑えたい

・通いやすい場所がいい

 

脱毛サロンは1回あたりの料金はもちろん、セット料金を上手に使うとかなり安くなります。また施術中の痛みも気になりにくいので、痛みにより脱毛しに行くことが嫌になってしまう心配もありません。

 

脱毛サロンは全国各地に店舗を構えているので、自宅から通いやすい店舗を簡単に見つけられますよ。

脱毛効果を高めるために知っておきたい注意ポイント

医療脱毛と脱毛サロンのどちらが自分にあっているのか、なんとなく分かっていたのではないでしょうか?

 

ここからは脱毛効果を高めるために、事前に知っておきたい注意ポイントをご紹介します。

予算が限られているなら料金を細かくチェック

脱毛の平均料金を比べると、医療脱毛は脱毛サロンの約2倍の費用が必要です。

しかし、店舗によって料金の差があるので、脱毛したい部位の基本料金を確認しましょう。

料金を比べるとき、医療脱毛と脱毛サロンが混同しないように注意してください。

 

また表示料金は税抜きな場合が多いので、予算が限られている場合は必ず税込み金額で計算しましょう。キャンペーンやセット、回数券を駆使することでお得に脱毛できますよ。

使われている脱毛マシンの種類を調べる

脱毛に使うマシンは、脱毛方法と施術する店舗によって異なります。

 

ほとんどの場合、公式サイトにて脱毛機器の紹介をしているので、どのような特徴やメリットがあって使われているのかをチェックしましょう。

 

中には美白効果も付いたマシンもあり、自己処理によって作られた黒ずみを改善できるものもあります。そのほか痛みを感じにくい、処理がスピーディなど違いがあるので、サロンやクリニックを決める前に比べてください。

毛周期のサイクルにあわせて通う

脱毛は短いスパンで行うと効果が高まるわけではありません。脱毛に最適なタイミングがあり、毛周期のサイクルにあわせて通うことが大切です。

 

毛周期には成長期、退行期、休止期というサイクルがあり、中でも黒い色素のメラニンが多く含まれている成長期の毛が生えているときに、レーザーや光をあてて脱毛をすると効果が高まります。

 

成長期は2~3カ月で向かえるので、この期間を目安に通ってください。

メンズ脱毛専門店NAXなら1~2回で効果が表れる!

メンズ脱毛専門店NAXなら、最短1~2回で「あれ?薄くなってきた!」と効果が表れてきます。

 

例えば脱毛回数が少ない部位ランキング1位のワキを脱毛すると、1~2回目で毛量が減り脱毛効果を実感できます。

3~6回目では初回の半分以下の量にムダ毛が減り、8回以上行うことでツルツルに仕上げることができますよ。

リーズナブルな料金で受けられる

メンズ脱毛専門店NAXでは1回の施術はもちろん、お得なセットプランや回数券も用意しています。

 

メンズ脱毛が初めてなのでまずはお試しとして1回受けることはもちろん、初めからコスパ重視でお得なセットプランを選ぶのもアリです。

 

セットプランは通常料金から50%~70%も安くなるので、これを機に気になる部位をまとめて脱毛してみましょう。

まとめ

脱毛回数が少ない部位をご紹介しながら、医療脱毛と脱毛サロンの違いについて見比べてみました。あなたにあった脱毛スタイルはどちらだったでしょうか?

 

医療脱毛か脱毛サロンを決めた後は、料金やスピード、通いやすさなどの基準を1~2個決めて、条件を満たすクリニックorサロンを探すと効率よく見つけられますよ。

執筆者:NAX編集部

脱毛の最終的な目的に合わせて、医療脱毛かサロンでの脱毛など選ばれると、自分に合った脱毛が出来るので満足度もアップすると思います。