ホーム » サンダルになる前に!両足の指の毛のお手入れは?

サンダルになる前に!両足の指の毛のお手入れは?

夏になるとスニーカーではとてもじゃないけど外に出られず、サンダルなど夏仕様の靴を履く機会も増えるのではないでしょうか。

 

休日に爽やかな夏のサンダルで歩けばおしゃれな男性の出来上がり!なんて思っているかもしれませんが、サンダルがおしゃれに見えるのは両足の指の毛の処理ができてこそです。

 

足に濃い指毛が生えている男性も多いはず。意外とお手入れを忘れがちな両足の指の毛もこの機会に脱毛してみませんか。

Sandals

■男性の両足の指の毛は印象が悪い!

まずは自分の両足の指の毛を見てみてください。なかにはこんな部分誰も見ていないから処理しなくても問題ないのでは?と思っている人もいると思います。確かに足の下なんて意識しないかもしれませんが、サンダルを履いているときはもちろんのこと、海やプールなどのレジャー施設に行ったときはもちろんのこと、素足で家の中を歩いているときでも指の毛はとにかく目立ちます。

思っている以上に指を外に出す機会って多いものです。

 

正直、女性の本音には男性の足の指の毛を見ても「かっこいい」だとか「男らしい」なんてイメージを持つことはありません。

 

むしろ「しっかりとお手入れしたらいいのに」なんて思っている女性の方が多いのです。わざわざ「脱毛しなよ」なんて注意しないだけで、不快な印象を持っている人も少なくありません。

 

おしゃれなサンダルを履いていてもその隙間あら指毛が見えるだけでも印象が一気に悪くなります。

 

多少、日焼けでもしていれば隠すこともできるのですが白い肌だと指毛ほど目立つものはありません。

自分でもサンダルを新調したはいいものの、どうにもイメージが違うと思ったら自分の指毛が原因だったなんてことになればショックな気持ちを隠せませんよね。

 

見た目にも涼しくなりますし男性にとってはエチケットのようなものです。まわりとの差をつけることにも繋がりますので、足の指の毛はしっかりとお手入れしておいてくださいね。

■両足の指の毛の処理方法は?やっぱり脱毛が最適

足の指の毛というとカミソリで処理しようと考える人も多いと思います。ドラッグストアなどで低価格で購入でき、自宅で好きなタイミングで処理できるので仕事で日々慌ただしく過ごしている男性にとっても続けやすいのがいいですね。

 

ですが足の指の毛のように濃い毛の場合、無理な自己処理をしてしまうと毛根が毛穴のなかに残ってしまうので、中途半端にチクチクする原因になってしまいます。

 

チクチクが肌に触れると痒みを引き起こしたり、肌荒れの原因も考えられます。肌に黒ずみができてしまえばお手入れも虚しく、不衛生な印象になってしまうこともあります。

 

 

また指の毛など体毛は外部から刺激を与えることによって、より毛深くなってしまうことも…。

 

それならば、脱毛に通い足の指の毛に悩まされることのないように、美しい足元を手に入れてみませんか。中途半端に残ってしまうこともありませんし、黒ずみなどの心配もなく足の指がきれいになります。何度も通うことを考えると面倒に感じてしまうこともあると思いますが、プロに任せられる分安心して施術が受けられます。

 

他の部位の脱毛も合わせて通えれば、無駄な体毛のお手入れが同時に進めることもでき、一気に印象を変えるきっかけにもなります。

 

 

サンダルになる前には、足の指の毛はしっかりとお手入れしておき、つるつるの指先を手に入れたいものです。

 

男性=当たり前に生えているものではありませんし、サンダルをおしゃれにはきこなしたり、足が蒸れて菌が繁殖するのを防ぐことにも繋がるなど、足の指の毛がないことで印象が大きく変わります。

 

ずっと気になっていた男性も含め、一度指の毛を確認してみてくださいね。