メンズ脱毛専門店サロン【メンズ脱毛NAX】

顎下にニキビができる…Uゾーンはヒゲ脱毛はするべき?

.jpg?fit=400%2C267&ssl=1 - 顎下にニキビができる…Uゾーンはヒゲ脱毛はするべき?

男性の中には顎下や口周りなどのUゾーンに大きなニキビができてしまい、悩んでいる人も少なくありません。痛みがあったり見た目にも目立ちますし、一日でも早くどうにかしたいと思っている人もいるのではないでしょうか。

 

そんな気になるUゾーンのニキビに「ヒゲ脱毛」が効くと聞き、検討している人もいると思います。どうしてヒゲ脱毛をするとUゾーンのニキビが解消されるのでしょうか。ニキビとヒゲ脱毛の関係を説明します。

ヒゲ脱毛でニキビが解消される?

.jpg?fit=400%2C225&ssl=1 - 顎下にニキビができる…Uゾーンはヒゲ脱毛はするべき?

Uゾーンにできるニキビは主に「大人ニキビ」と呼ばれるものです。思春期の頃にできるようなおでこ・鼻などにできるニキビとは違い生活習慣やストレスが原因となってニキビができます。仕事で睡眠不足、食生活の乱れなどが関係しています。

 

また、毛穴が開くことで皮脂や汚れが詰まってしまうとニキビができ、悪化させてしまうのです。最初は小さなニキビだったものが、膿を持ち触ると痛みを感じるような不快なニキビになります。ヒゲ脱毛をするとニキビが少なくなると言われるのは、毛穴が引き締まることで詰まりにくくなりニキビの発生リスクが軽減されます。

 

またひげを伸ばしていると、中で汗や皮脂が蒸れやすくなり雑菌が繁殖しやすい状況ができてしまうので、もともとニキビができやすい人はひげを伸ばさず清潔に保つことが大切です。

ニキビがあってもヒゲ脱毛できるの?

ニキビがあるとヒゲ脱毛ができるケースとできないケースがあります。一言でニキビといっても炎症がおきてしまったり、化膿して菌が繁殖してしまっているものもあります。まずニキビでも赤く炎症しているニキビや、膿ができてしまった黄色ニキビはヒゲ脱毛ができません。下手に刺激を与えてしまうとより悪化させてしまう可能性もあります。

 

逆にヒゲ脱毛ができるのは、ニキビの初期である白ニキビや、皮脂が酸化した黒ニキビです。実際にカウンセリングをしてみて肌の状態を確認し、ヒゲ脱毛ができるかどうかを確認します。そのためニキビの状態によっては肌のニキビが少し良くなってからでないとできないケースもありますので注意してくださいね。

ニキビ跡がある場合はどうなるの?

.jpg?fit=400%2C266&ssl=1 - 顎下にニキビができる…Uゾーンはヒゲ脱毛はするべき?

今ニキビに悩まされてる人もいれば、茶色いニキビ跡が気になっている人もいると思います。脱毛時にひげだけでなくニキビ跡に反応してしまうこともあります。その結果、肌にダメージを与えてしまうことも考えられます。そもそもどうして色素沈着がおきてしまうのか気になりますよね。ニキビの炎症がおきる原因は主にアクネ菌です。

 

これが炎症を起こすと肌はなんとか守ろうと頑張り活性酸素を生成してしまいます。活性酸素がメラニン色素を作るメラノサイトと反応し、茶色のシミに残ってしまいます。ニキビ跡が少量であればそこまで心配ありませんが、大量にある場合は相談するのをおすすめします。

ヒゲ脱毛の後に肌荒れすることもある?

ヒゲ脱毛をするとニキビができにくくなるとも言われていますが、なかには「毛のう炎」及ばれるニキビのような症状が出てしまうこともあります。毛穴の中に傷がつき肌の常在菌であるブドウ球菌が感染して起こる肌の病気です。

 

特に汗や皮脂の多い夏に症状が出やすいと言われています。ヒゲ脱毛だけでなく、毛抜で無理に抜いたときにも同じ毛のう炎がおきてしまいます。個人差があるので一概にはいえませんが、たくさんできてしまったときには化膿止めの薬を使ったりして症状を収めてあげることが大切です。

 

また毛のう炎がきになるからといって、何度も手で触れてしまうと悪化する原因になります。ニキビも毛のう炎も触らないようにして清潔に保つようにしましょう。

 

また脱毛した後は肌が荒れやすくなります。顔の皮膚は他の部位に比べて薄くできていますので、デリケートな部位に照射等のダメージを与えていることになるのです。肌が大きなダメージを受けているときは、外的刺激にも敏感になり雑菌が繁殖しやすくなります。ヒゲ脱毛後の肌はいつもよりも丁寧なスキンケアを心掛けることが大切です。

ヒゲ脱毛後に汗が増えたときの対策は?

ヒゲ脱毛すると、毛穴を塞いでいる毛がなくなります。そのため汗を抑制できなくなってしまい、夏など汗をかけばかくほど滴るようになってしまいます。

 

特にUゾーンはこの傾向が強く、脱毛後に汗が増えたと感じる男性は増えています。もしあまりにも汗の量が多すぎる場合は、氷水などで毛穴を閉じてあげること、あまりにも気になる場合はすぐに相談して解決するようにしてくださいね。

 

顎下などUゾーンにできるニキビはそのままにしてしまうのではなく、ヒゲ脱毛で悪化させないように意識していくことが大切です。ニキビの状態によっては脱毛が難しいケースもありますが、一度カウンセリングを受けてから決めるようにしましょう。またヒゲ脱毛のあとは肌に大きな負担がかかるので、しっかりとお手入れしてあげるようにしてください。