メンズ脱毛専門店サロン【メンズ脱毛NAX】

【部位別】脱毛効果が表れるタイミングとサロンに通う目安をチェック

いざ脱毛を始めようにも、どれくらいの回数が必要でいつ脱毛が終わるのか気になりますよね。

 

部位によって脱毛効果が現れるタイミングが異なり、個人差もありますが、おおよその目安を知ることでスケジュールが立てやすくなります。

脱毛効果が表れるタイミングとは?

「脱毛は何回も通う必要がある」ことを知っている方は多いですが、具体的にどれくらい通えば効果が現れてくるのか、ツルツルになるまでに何回脱毛を行えばいいのかについて、よく知らない方もいるのではないでしょうか?

 

脱毛効果が現れるタイミング・回数についてご紹介します。

.jpg?fit=600%2C400&ssl=1 - 【部位別】脱毛効果が表れるタイミングとサロンに通う目安をチェック

ムダ毛の太さや濃さ、痛みの感じやすさで個人差がある

まず大前提として、クリニックで受ける医療脱毛とサロンで受ける光脱毛のどちらとも、脱毛効果が現れる回数はバラつきがあります。

なぜなら、人によってムダ毛の濃さや太さが異なるからです。

 

脱毛は、毛根のメラニン色素に反応するレーザーを照射して熱ダメージを与えることで、脱毛を促進させます。ダメージを受けた毛根は、また毛を生やすための再生力がだんだんと失われていくので、再生力を失うとともにムダ毛は生えにくくなるのです。

 

元からムダ毛が薄い方、量が少ない方は、毛根に刺激を与えやすく再生力を阻止しやすいので、脱毛回数が少なく済みます。

 

一方、ムダ毛が濃く太い場合は、その分何度も照射してダメージを与える必要があるので、回数が増えてしまいます。

 

また痛みの感じ方によって、受ける脱毛回数が変わることを知っておきましょう。痛みを感じやすい方は、出力を弱めて肌負担を軽くしながら脱毛をするので、その分1回あたりの効力が落ち、回数を増やす必要があります。

 

「痛いけど早く終わらせるために我慢しよう」と考えて脱毛を続けると、サロンに通うことがストレスになり、さらに痛みを感じやすくなるといった悪循環に繋がることも。施術中に痛みを感じるときは、遠慮なくスタッフに知らせてください。

サロンの光脱毛1回目の脱毛効果

1回目の脱毛でツルツルになることはありませんが、自己処理している頃と比べると効果を感じられます。照射してから2週間ほど経つと、ムダ毛が自然と抜け落ち、ところどころ生えている部分と生えていない部分の差がでてきます。

 

いつも服で隠れている胸毛やギャランドゥ、ワキなどは、サロンに通う前日に自己処理をすればいい程度に抑えられるので、する前と比べると脱毛効果を感じられるはずです。

サロンの光脱毛2~6回目の効果

脱毛回数が増えてくると、全体的に照射した部分のムダ毛量が減っていることに気づきます。生えているところと生えていないところの差が縮まり、ムダ毛も薄くなっていきますよ。

 

ツルスベのために自己処理をしている部分(ヒゲ、すね毛、腕など)は、自己処理の回数も減ってくるので、脱毛サロンに通うのがワクワクしてくるほどです。

 

もともとムダ毛が薄い・細い方は、部位によって産毛のような生え方に変わることもあり、目に見える脱毛効果を実感しやすいタイミングでもあります。

サロンの光脱毛7回目以降の効果

サロン脱毛7回目にもなると、脱毛期間が2年目に入っている頃です。脱毛効果を実感しやすいワキは、7回目時点でほとんど気にならなくなるなり、脱毛のゴールが見えてきます。

 

自己処理の回数もグッと減り、楽に快適にすごせるようになるタイミングです。

 

それまで自己処理によって色素沈着を引き起こしていた肌も、薄く元の肌色に変わっていくことに気づく頃。脱毛終わりかけの時期は、普段のスキンケアを心がけるだけで、きれいな肌になりますよ。

部位別!脱毛効果が表れるタイミング

メンズ脱毛での人気部位別に、変化が現れるタイミングをご紹介します。

.jpg?fit=600%2C417&ssl=1 - 【部位別】脱毛効果が表れるタイミングとサロンに通う目安をチェック

ワキ脱毛は5~8回目で効果を実感

一番効果を実感しやすいワキ脱毛は、5回目~8回目で変化が現れてくるようになります。ツルツルではなく減耗であれば5回で十分な効果が期待でき、ツルツルであれば8回ほどで叶えられますよ。

 

ワキ脱毛は早めに結果が現れるので、メンズ脱毛サロンでは少ない回数でプランを組むことが多いです。具体的に何回で効果が現れてくるのかについては、事前のカウンセリングで相談してみましょう。

脚・腕脱毛は3回目以降で効果を実感

ヒゲは太く頑丈な毛なので、回数を重ねる必要があります。最低でも5回、自己処理が必要にならない状態まで仕上げるには、6~10回を目安に脱毛を続けるのが目安。

青ヒゲが気になる方は、5回~8回目あたりで改善の兆しが見え始め、この頃には簡単なヒゲ処理で済むようになりますよ。

VIOは6回目以降で効果を実感

VIOも濃く太い毛が生えている部分です。ほかの部位と比べて脱毛回数が多くいので、根気強く続けることが大切。

男性によっては、ツルツルを目指さずに減耗を希望する方もいるので、この場合は8~10回ほどで終えることができます。

 

「初めはツルツルを目指していたけど今の状態でもいいかな」というように、脱毛途中の毛の状態を確認して回数を調整することもできるので、要望があればお気軽にサロンスタッフに相談してみてください。

脱毛サロンに通う頻度の目安とは?

.jpg?fit=600%2C400&ssl=1 - 【部位別】脱毛効果が表れるタイミングとサロンに通う目安をチェック

脱毛サロンに通う頻度やタイミングを知っておくことで、事前に予定を空けて、脱毛効果を高めることができます。

 

脱毛サロンに通う頻度の目安を知っておきましょう。

基本的にはサロンの案内にあわせて通う

基本的には初回の脱毛以降、サロンから「このあたりの日にちはどうですか?」というように、案内があります。

 

サロンによって2か月ごと、3か月ごととバラつきがありますが、案内される日程は脱毛効果が得られるベストタイミング。できるだけ日にちが変わらないように予定を調整しておくことをおすすめします。

脱毛効果を高めるには毛周期にあわせて通う

毛周期とは毛が生え変わるサイクルであり、成長期の頃にレーザーをあてることで十分な脱毛効果が得られるようになります。

 

サイクルは2~3ヶ月。先ほどご紹介した、脱毛サロンから案内される日程も毛周期にあわせているので、できるだけズレないよう日程を意識して予約してください。

脱毛効果があらわれるタイミングを知って回数を選ぼう!

それぞれの部位別に、脱毛効果が現れる回数や通うタイミングの目安についてご紹介しました。

 

最低でも1年、光脱毛では通常2~3年必要です。焦らず気長に、変化を楽しみながら脱毛をしていきましょう。